カテゴリー別アーカイブ: 発達障害夫の妻の会

発達障害夫の妻の会 休会・再開のお知らせ

発達障害夫の妻の会は、都合により、6月8日以降お休みさせていただいています。
また、大変申し訳ありませんが、引き続き9月末まで休会にさせていただきます。

 10月5日(水)、午後2時30分から4時までの予定で、再開いたしますのでよろしくお願いいたします。

9月からのお知らせ

8月中、ひきこもり支援意向のミサと分かち合いの会、発達障害夫の妻の会は夏季休暇をいただきました。9月から次の通りです。

ひきこもり支援意向のミサ、分かち合いの会

 9月、10月、12月
 第1日曜 午後2時 ミサ
  大船教会(鎌倉市 横浜司教区)
  午後3時 分かち合いの会 信徒会館集会室にて  

 毎月第2日曜 午後2時 ミサ
  聖イグナチオ麹町教会(四谷 東京大司教区)
    ザビエル小聖堂にて
  午後3時 分かち合いの会 岐部修道院集会室にて

  なお、10月11日は第2日曜日にあたりますが、休会いたします。
  翌日12日(月・祝)に第4回カトリックひきこもり支援東京大会を開催いたします。
  よろしくお願いいたします。

発達障害夫の妻の会
 毎月 第1、第3水曜日 午後2時30分から4時まで
 聖イグナチオ麹町教会(四谷 東京大司教区)
 集会室 102A号室にて

皆様の参加を待っています。
  

発達障害夫の妻の会

日時:2015年1月21日(水)午後2時~4時
場所:聖イグナチオ麹町教会 3階 アルペホール

会の趣旨
 発達障害は、発生率に男女差があります。男性の方に多いのです。そのため発達障害の当事者を配偶者に持つのは女性の方が多くなります。またカサンドラ症候群のような例もあることから、女性の方が困難に陥りやすい可能性も見られます。
 七十二人の集いは、社会的ひきこもり経験者、発達障害当事者の当事者活動を中心にしています。互いに励みにしあう集いです。支援の専門家はいません。
 発達障害夫の妻の会は、「発達障害夫の妻」を当事者の立場とします。それ以外の方は参加できません。
 夫が発達障害の診断を受けていてもいなくても、夫が自覚していてもしていなくても、その妻は参加資格があります。

 奇数月の第3水曜日を定例にできれば、と思っています。